「にゃんしー」とは?
うたって、おどって、へんなかお。
尼崎の各地に出没する、なぞの路上パフォーマー。
ふしぎなうたとおどりで笑わせるよ。
こどもに人気、おとなに人気、おねえさんにはモテません!
いち、にの、あーん!

小説とか詩とか漫画もかいてます。
きてみてさわって、たのしんでいってね。
ライブスケジュール
「『ただいま』ENTA!ReunionLive」
日付11/18(日)
会場コモンカフェ
大阪市北区中崎西1-1-6吉村ビルB1F
時間開場19:00/開演19:30
料金ご予約1,000円当日1,500円(+ワンドリンク500円)
出演者河野宏子/川原寝太郎/窪ワタル/谷竜一/タムラアスカ/chori/にゃんしー
フード担当:おへそ
「ポエトの広場2018」
日付12/2(日)
会場アート館ポエトハウス
大阪府松原市上田4-692-1
近鉄「河内松原駅」から徒歩7分
時間開場15:30/開演16:00
料金無料
出演者(Poetry)にゃんしー/田村飛鳥/ちゃこ
(music)choo-san
(スペシャルゲスト)廣瀬輝一
出店スケジュール
「第二十七回文学フリマ東京」
日付11/25(日)
会場東京流通センター 第二展示場
東京都大田区平和島6-1-1
東京モノレール「流通センター」駅から徒歩5分
時間11~17時
料金無料
ブース番号B-49,50
「第三回文学フリマ京都」
日付2019/1/20(日)
会場京都市勧業館みやこめっせ 1F第二展示場C・D面
京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
東西線「東山駅」から徒歩8分
時間11~16時
料金無料
ブース番号未定
新着ブログ
#お知らせ
しばらく週末に予定が続くのと、冬になって寒くなるのとで、 にゃんしー路上ライブは冬休みに入ります。 ふゆごもり!
#ライブ告知
「ポエサラ」というのは「ポエトリーサラダボウル」の略で 詩の朗読会と思ってもらえればおおむね間違いはありません。
#ライブ報告
いい天気でしたねーー 10月末でもう秋もたけなわ(?)なわけですが、 まさに小春日和、ぽかぽか暖かいいい雰囲気。 空もいいかんじに晴れておりました。
#ライブ告知
なにをやろうかなあ、などと考えています。 トークとコメントについてはもちろん真摯にやらせてもらうわけですが、 私が一番がんばらないといけないのは朗読パフォーマンスのほうだと思うので、 そこでなにをやるか、ですよ。
書籍一覧
ふだんは路上パフォーマー。
小説家は世をしのぶ仮の姿。

こわくてやさしい純文学小説を書いています。
ひかりみたいなそれが、すこしでも救いになりますように。
大衆小説
キャンディと王様(1)
2014年5月発行
B6判・317ページ
1000円
(販売中)
大衆小説
キャンディと王様(2)
2014年5月発行
B6判・386ページ
1000円
(販売中)
大衆小説
キャンディと王様(3)
2014年5月発行
B6判・396ページ
1000円
(販売中)
純文学
ポエムの墓
2014年9月発行
A6判・132ページ
500円
(販売終了)
JUNE
ともだちの国
2015年3月発行
A6判・210ページ
600円
(販売終了)
純文学
赤ちゃんのいないお腹からは夏の匂いがする
2015年10月発行
A6判・140ページ
500円
(販売終了)
詩歌
First Strike
2016年11月発行
A5判・30ページ
300円
(販売中)
大衆小説
田中建築士の家
2017年1月発行
A6判・276ページ
800円
(販売中)
純文学
戦場の風使い
2017年3月発行
A6判・102ページ
400円
(販売中)
詩歌
いつかの水晶山
2018年1月発行
変形判・78ページ
600円
(販売中)
ライトノベル
天地創想
2018年10月7日発行予定
A6判・280ページ
800円
(販売前)
新着音源